ノマドワーカー。美容に関する話題が中心のブログです。

さんじょーのブログ

スキンケア

ポーラホワイトショットSXSを購入しました【レビュー】

更新日:

毎日暑い日が続き、日差しも強いですね(;´д`)

強力な紫外線を浴びて、身体もお肌もくたくたになっているのを感じます。

基本的にUV対策は通年を通してやっていますが、春夏に手を抜くと、秋以降シミが大量発生・・となるのが怖いのでしっかり対策をしています。

定番の美白対策はこの3つ

  • 美顔器でビタミンC誘導体のイオン導入をする。
  • 顔全体&シミが定着しそうな箇所を1)文中の美白とは「メラニンの生成を抑制し、シミやくすみを防ぐこと」美白化粧品で念入りにケアする。
  • ビタミンC、L-システイン系の錠剤を毎日服用する。

日焼け後に大量発生するメラニンがシミとして定着してしまう前に、今年も美白ケアアイテムを購入しました。

購入したのはこちらのpolaホワイトショットsxsです。

POLAホワイトショット美白クリーム
ホワイトショットSXS

ホワイトショット新旧バージョンの比較

ホワイトショットはリニューアルされて、SX⇒SXSに、CX⇒CXSに名称が変わりました。

パッケージのデザインも少し変わりましたね。

ホワイトショット旧バージョンと新バージョンの違い

↑左が新バージョン(20g)。右が旧バージョン(10g)

旧タイプと価格や内容量に大幅な変更はありませんが、成分や配合量などが若干変わっています。

新成分の特徴

m-Aクリアエキス

メラニンの動きを分散させることで、シミの沈着を防ぐ成分です。

ホワイトショットsxsとcxsの違い

ホワイトショット SXSはスポットケア向きで、XSは顔全体に使用したい人向けです。

ポーラ ホワイトショットSXS

私は顔全体ではなく、口元、目の周囲のみ集中的にケアしたいので、sxsを購入しました。

実際に使ってみた私の感想

早速感想を書きます!

配送スピード★★★★★

WEBで注文後、翌日に届きました。早い。ヤマト宅急便でした。

ポーラ 配送スピード

使用感、テクスチャー★★★★★

コクがあり、なめらかなテクスチャーで肌にのせるとよく伸びます。

ホワイトショットのテクスチャー

クリームの色は白ですが、伸ばすと透明になります。

Pola美白クリームの使用感

ベタベタせず、サラっとした感じ。

お化粧前の下地としても使用できそうです。

匂い、香り【無香料】

無香料、無着色です。

価格★★★

  • ホワイトショット SXS  ¥12,960(税込) 20g入り
  • ホワイトショット CXS ¥16,200(税込) 25mL入り

CXSはリフィルも15000円位するので、SXSに比べて価格は高めになります。

まぁ安くはないですね(;´д`)

私の場合2カ月位は持つので、一カ月あたり6000円位でしょうか。

値段と決済方法

決済方法は、クレカ、代引き、銀行振り込み、後払いから選べます。

ホワイトショットの使い方

使い方は、化粧水の後に塗ります。(sxs、cxs共通)

SXSとCXS両方を使用する場合は、先にCXSを塗り、次にSXSです。

その後に乳液やクリームなど、いつものお手入れをし、メイクをするという順番です。

スポット使いのsxsは、特に気になる部分のみに使用します。

ホワイトショットのテクスチャー

sxsとcxs両方ラインで使うのはかなりリッチですね・・(;´∀`人)

全成分

有効成分:4-n-ブチルレゾルシン、アスコルビン酸2-グルコシド、
その他の成分:水、シクロペンタシロキサン、BG、グリセリン、POE・ジメチコン共重合体、無水ケイ酸、グリチルリチン酸2K、ショウキョウチンキ、カッコンエキス、ビワ葉エキス、アロエエキス-2、マヨラナエキス、クロレラエキス、海藻エキス-1、ロースマリーエキス、アーティチョークエキス、クララエキス-1、ユズセラミド、高重合ジメチコンー1、ショ糖脂肪酸エステル、水酸化K、無水エタノール、トリイソステアリン酸ジグリセリル、ワセリン、イソステアリン酸ソルビタン、クエン酸Na、エタノール、オレイン酸PEG、クエン酸、メチルハイドロジェンポリシロキサン、ミリスチン酸、ジステアリルジメチルアンモニウムヘクトライト、酸化チタン、タルク、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、水酸化AI、フェノキシエタノール、メチルパラベン

ホワイトショット の美白有効成分

ルシノール(POLA独自開発成分)が特徴です。

 

ルシノールとは?

ルシノールを超簡単に解釈すると、メラニンの抑制に特化した成分です。

想像にお付き合いくださる方向け

私達の肌内部にはメラニン王国が存在します。

そのメラニン王国の中に、メラノサイト地区という場所があります。

メラノサイト地区に住む女性達は、チロシナーゼと呼ばれています。

メラノサイト地区には、チロシナーゼ達をシミ爆弾にしてしまう悪質なナンパ野郎、チロシンがうじゃうじゃいます。

科学的な説明補足

シミは体内のチロシナーゼとチロシンが合体することで発生します。

チロシナーゼ達は日々、チロシンに怯えていました。

そこに勇敢な騎士(恋人)の登場です!

ルシノールというナイトが俊足でチロシナーゼを捕まえ、ガッチリ抱擁することで他の男(チロシン)からチロシナーゼの純潔を守ってくれます。

実際はチロシナーゼがチロシンを黒化させます。

科学的な説明補足

ナイトの抱擁をメラニンブロック機能といいます。

他にも、メラニンの活動が一点に集中しないように働きかけるのもホワイトショットの特徴です。

簡潔にまとめます

  • シミが合成される前に、独自成分で合成端子部分をブロックする
  • メラニンの放出が、肌内で均一になるよう活動を正常化させる
  • メラニンの消化、分解を促し、シミを定着させない

これらがホワイトショットの主な特徴です

最大の特徴は万能性と即効性

ホワイトショットの一番の特徴は、あらゆるシミ発生源に対して、多角的にアプローチできる点です。

ホワイトショットsxsの効果と口コミ

基本的に美白化粧品は、

「有効成分○○がメラニンの生成を抑えます!」という単一のアプローチが多い中、

シミができる過程や定着するメカニズムに沿って、全方位的にシミを予防できるのが心強いです。

また有効成分のルシノール自体が即効性のある成分なので、スポット的に使用するのに向いています。

お値段は少し高めですが、ホワイトショット一本で多角的にシミ対策ができるので、コスパもいいと感じます。

いまいちだった点

空気を含まないよう工夫されているからなのか、クリームを出すと歯磨き粉のようにヘコみます。

立てておく時のフォルムがややブサイクになるのが残念なところ。

デザインはシンプルでかわいいんですけどね。

こんな方におすすめ

  • 日焼けをする機会が多く、シミが心配な方
  • 毎日面倒なお手入れなしに、リッチなケアをしたい方
  • 素肌の透明感に自信を持ちたい方

公式サイトからの購入で無料サンプルが選べる

ちなみに今回sxsを、単品で公式サイトから購入しました。

公式サイトで購入すると、商品価格に応じて化粧品などの無料サンプルが何点か選べます。

私は、アイゾーンクリームと日焼け止めのサンプル(合計4回分)を頂きました。

ポーラの無料サンプル無料お試し品

その後も、pola公式サイトの会員になると定期的に無料サンプルがDMと一緒に送られてくるので、これがなにげに楽しみだったりします(*´ω`*)

ホワイトショットはamazonや楽天でも販売されていますが、正規品という保証はないので、毎回必ず公式サイトで注文しています。

結構お値段するのに、万が一偽物だったらショックですからね(;´・ω・)

POLAホワイトショット美白クリーム

公式サイト⇒ホワイトショットSXS

シミは真皮まで落ちると自力では消せなくなる

シミは肌の表面にある内は代謝を活性化させる(ターンオーバー)ではがれ落ちさせることが可能です。

しかし、定着を放置し、真皮まで落ちてしまうと、自己代謝レベルでは消えなくなってしまいます。

シミができる仕組み

 

医薬部外品と化粧品の違い

同じシミ対策アイテムでも、医薬部外品と化粧品では役割が違います。

  • 化粧品・・日焼けによるシミを防ぐ
  • 医薬部外品・・日焼けによるメラニンの生成を抑制し、シミを防ぐ

UVカット乳液、化粧品など

化粧品の場合、物理的なブロック機能等を利用し、紫外線から肌をガードしてシミを防ぐ、という範囲までの役割になります。

薬用美白クリームなど

 

一方、医薬部外品の場合、シミを発生させるもとである、メラニンに働きかけて、シミ発生を予防する、という役割まで担えます。

医薬部外品(いやくぶがいひん、quasi drug)とは、日本の医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律に定められた、医薬品と化粧品の中間的な分類で、人体に対する作用の緩やかなもので機械器具でないものである。
予防効果をうたったり、医薬品よりは緩和だが人体に何らかの改善効果をもたらすものがこれに含まれる。人体に直接用いられるものだけでなく、たとえばスプレー式殺虫剤のように噴霧したり、ホウ酸団子のように適当な場所に設置したりして使用するものも含まれる。
いわゆる薬用化粧品(やくようけしょうひん)は、薬用効果(予防等の効果)をもつと謳われる化粧品類似の製品で、日本の医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律においては化粧品ではなく医薬部外品にあたる。

出典 Wikipedia(https://ja.wikipedia.org/wiki/医薬部外品

シミ対策で抑えておきたい鉄則2箇条

  1. シミができる前にメラニンの生成を抑制し、防ぐ
  2. シミ予備軍が表皮でくすぶっている内に垢として剥がれ落ちさせる

ポイント

シミはできる前に徹底的に予防する。

ここさえ押さえておけば、透明感溢れる、健康的なお肌の維持は簡単です♪

素肌の色むらがないと、若々しく清潔感がある印象になりますし、薄化粧で過ごせるのでメイクも楽ですしね。

脚注   [ + ]

1. 文中の美白とは「メラニンの生成を抑制し、シミやくすみを防ぐこと」
  • この記事を書いた人
さんじょー

さんじょー

敏感肌でアトピー質。薄毛対策中のノマドワーカー。時短でコスパのいい美容法が大好き。

-スキンケア

Copyright© さんじょーのブログ , 2019 All Rights Reserved.