ノマドワーカー。美容に関する話題が中心のブログです。

さんじょーのブログ

スキンケア 紫外線(UV)対策

POLAのホワイティシモシリーズのサンプルをラインで使用してみた感想。【美白対策化粧品】

更新日:

昨年POLAのホワイトショットを購入した際、公式サイトに会員登録しました。

以降、数か月に一度位の頻度で会報+商品のサンプルが送られてくるようになりました。

今回も季節的に美白1)日焼けによるメラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ系商品のサンプルがラインで入っていたので、試してみることにしました。

会員登録されている方全員に配られているものだと思います。

「ホワイティシモ」シリーズについて

POLAは昨年もホワイティシモシリーズを出していましたが今年も特に大幅な変更はなく、パッケージが少し変更されたり、容量が増した程度です。

 

ホワイティシモシリーズは美白ラインですが、気合いを入れて徹底美白!!というタイプではなく、スキンケア感覚で肌リズムを整え、クリアな肌へ導くという印象です。

ホワイティシモ

公式サイト⇒ポーラ
主な成分としては「ファンクションC」というビタミンC誘導体の進化版の成分が配合されています。

ファンクションCとは?

ビタミンC誘導体に甘草エキス、クジンエキスクリア、マジョラムエキス、ルイボスエキス、クリアモイスチャー が複合されたものです。

POLAオリジナル成分だそうです。

各ホワイティシモ、サンプルの感想

感想をザックリとメモしておきます。

 薬用クレンジングホワイト

洗い流すタイプのミルキィ状のクレンジングです。

マイルドでリキッドファンデーションもよく落ちます。

薬用ウォッシュクリア

固めでコシのあるクリームですが、泡立ちがよく少量でもモコモコになりました。

スッキリした洗い心地。

ホワイティシモ洗顔料

薬用ホワイトローション

ごくごく普通の化粧水のテクスチャーです。

しっとりしすぎることもなく、水っぽすぎることもなく、春夏向けですね。

薬用ミルクホワイト

しっとりしていて伸びが良いです。伸ばした後はサラサラ。

美容液+乳液感覚でササっと顔全体にすぐに伸ばせます。

これだけでもいい感じですね。

薬用UVミルキィホワイト

肌色の色つき乳液です。

SPFが20、PA++なので日中乳液+日焼け止め感覚で使用できそうです。

かなり伸びるので、肌色はあまり気にしなくて大丈夫だと思います。

上が日焼け止め機能もあるUVミルキィホワイト。少し色がついていますね。下が薬用ミルクホワイト。色はなしです。

POLAホワイティシモ日焼け止め

日焼け止めを伸ばすのが面倒な時、忙しい朝は便利ですね。

 

紫外線吸収剤は配合されていないようです。UVを反射させる錯乱タイプですね。

 

より強力に美白対策をしたいならホワイトショットがオススメ

よりリッチなラインのホワイトショットにはルシノール(R)という高級美白成分がカプセル状に詰め合わせになった成分が配合されています。

さらに、SCリキッドという、お肌のハリとキメを整えるハーブエキスも配合されています。

ホワイトショットSXの感想

ポーラ ホワイトショット

お値段はホワイティシモよりも多少張りますが、絶対に日焼けによるシミを作りたくない、夏のお肌を守りたい!という方はこちらのほうがオススメです。

私はホワイトショットSXを、シミやホクロができかけてきた所だけに塗布しています。

ホワイティシモとホワイトショットの比較とコスパ

ホワイティシモシリーズを全ライン購入すると総費用が軽く2万円を超えます。

ホワイトショットなら1万3000円程度でひと夏もちます。

一回でどれだけ使用するかが鍵となりますが、個人的にはホワイトショットの方がコスパはいいと感じます。

POLAホワイトショット
POLAのホワイトショットを購入しました。成分と感想。

毎日暑い日が続き、日差しも強いですね(;´д`) 私は毎年夏~秋、など季節の変わり目ごとに、日焼けによるシミを定着させないために期間限定で美白集中ケアをしています。 私の美白スペシャルケアの方法 イオ ...

スキンケアは敏感肌向けライン、シミ対策は有効成分重視

普段のスキンケアは敏感肌向けラインを使用し、特別ケアだけシミ対策に特化したアイテムを集中的に使用するようにしています。

NOV
敏感肌におすすめ!肌に優しいスキンケア化粧品【炎症肌の画像アリ、観覧注意】

過去記事でも何度か書きましたが、私は数年前急性アトピー性皮膚炎を起こし、顔中(身体も)ひどい湿疹、ただれで顔が腫れあがりました。 ↑こちらは化粧品で急に被れた時の記事。 風が吹くだけで肌が痛い、痒くな ...

敏感肌なので肌に優しい成分でケアしつつ、シミやほくろを防ぐために美白(メラニン、シミ、そばかすを防ぐ)アイテムを厳選してます。

 パソコン、スマホ目の酷使によるクマ対策が課題

あとはパソコン作業後のクマの定着をどう防いでいけばいいのか、ドライアイと目の血管が目立つことが課題ですね(;´д`)

目薬じゃ治らないので。

ちなみに目に浮き出た血管は手術で和らげることも可能だそうですが、リスクが高く、血管を抹殺することになるので、やらないほうがいい、と眼科の先生がおっしゃっていました。

言われなくてもそんな恐ろしいこと、できません( ゚Д゚;)

2年前から発症した斜視も治したい!˚‧º(´ฅωฅ`)º·˚.

まとめ

POLAさん、こんな風にサンプルの感想マメに書いてますので、会員全員にこれからもじゃんじゃんサンプル(無料)発送お願いしますね~( ↀωↀ )

脚注   [ + ]

1. 日焼けによるメラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ

スポンサーリンク




おすすめ記事

保湿クリーム 1

真冬の乾燥する季節でもしっかり潤う!保湿力に優れたオススメのスキンケア商品 毎年1月~3月頃まで、空気が乾燥し、乾燥肌による、赤み、粉吹き、湿疹に悩まされてきました。 普段はミネラルファンデーションの ...

タニタの体重計ダイエット 2

食事制限や運動を頑張ってもなかなかやせない、 ダイエットの努力が辛すぎて、一時的に痩せてもすぐにリバンウンドしてしまう・・ 挫折やリバンドを繰り返す度に、新しいダイエット法に手を出し、お金と労力、時間 ...

たるみ対策まとめ 3

  顔がたるむと影ができ、老けた印象を与える 「最近顔が老けたな」 「でもあの人は同年代なのにすごく若く見える・・この違いは何だろう?」 と疑問に思ったことはありませんか? 人の顔が老けて見 ...

4

【2018年7月更新】 そろそろ本格的に紫外線が強くなる季節!普段から紫外線対策にはかなりこだわっています。 そこで今回は、私の紫外線対策マストアイテムベスト8を発表させて頂きます!(・ω・)ノ これ ...

-スキンケア, 紫外線(UV)対策

Copyright© さんじょーのブログ , 2018 All Rights Reserved.