ノマドワーカー。美容に関する話題が中心のブログです。

さんじょーのブログ

スキンケア

見た目年齢が10歳若返る!オススメのたるみ解消法&グッズまとめ【老けて見える最大の原因は顔のたるみ!!】

更新日:

「最近顔が老けたな」

「でもあの人は同年代なのにすごく若く見える・・この違いは何だろう?」

と疑問に思ったことはありませんか?

人の顔が老けて見える最大の原因はシワではなく、たるみによる凹凸、影ができることです。

実際に見ると若いのに、写真に写ると老けて見える人

よく実際に見るとそれ程老けていないのに、写真に写るとすごく老けて見える人がいませんか?

そのような人は顔にシワはあまりないけれど、顔全体がたるんでいる場合が多いです。

顔がたるむと影ができ、老けた印象を与える

たるみにより不自然な影ができてしまうため写真などでは目立ちやすいのです。

また遠くから引きで見た場合や、横顔など正面以外から見た場合、顔がたるんでいる程老け顔が顕著になります。

光の当たり方で影がハッキリでるため

ポイント

老けて見られたくない!とシワやシミを気にする人は多いですが、真っ先に予防、改善するべきなのは顔のたるみです。

シワの原因は顔のたるみ

ほうれい線も目の周囲のシワも、たるみにより肌全体が下がってくることにより定着します。

たるみを予防したい

ほうれい線が定着している時点で、顔全体が相当たるんでいると認識していいでしょう。

私も以前たるみ対策を怠り、一日中パソコンとにらめっこをしながら仕事に没頭していた時期がありました。

ある日、ふと鏡を見ると、頬がひどくたるみ、ほうれい線ができかけているのに気づきました。

その後すぐにたるみ改善対策をとり、頬の位置が元の位置に戻り、ほうれい線も定着させずに済みました(;´д`)

あのまま、たるみに気づかずに放置していたら、ほうれい線だけでなく、顔全体に不自然な影、シワができ、一気に老け込んでいたと思います。

 20代後半からは、意識的に表情筋をメンテナンスしたほうがいい

笑ってもいないのにシワが定着してきたら、まずは

顔がたるんでいないか?

表情筋を甘やかしていないか?

チェックしてみることをオススメ致します。

特に20代後半位からは、普段表情筋をよほど動かしている表情豊かな人でない限り、自然と筋力が衰え、重力で顔全体が皮膚が下がってきます。

下がった皮膚を自力で引き上げることは可能ですが、たるみきってしまう前に対策を打つことで、より自然で若々しい顔をキープすることができます。

たるみきってしまうとシワが定着してしまいます。

「たるんできた?」と感じた時から、油断せずにたるみ対策を日常生活の習慣として取り入れると、10年後も若々しく、美しい容姿をキープできます。

たるみ予防対策で抑えておきたいポイント

筋力だけ鍛えればたるみが解消するわけではないので、たるみの原因をトータルに考えて対策していく必要があると思います。

顔のたるみ形成に関してはさまざまな記述が見られるが、科学的な検討に基づくものは非常に少ない。各種計測機器を用い、たるみ形成要因を科学的に検討した学術論文によると、たるみは、皮膚粘弾性の低下、皮下脂肪の増加、表情筋機能の低下[2]により形成されると考えられる。

出典 Wikipedia(https://ja.wikipedia.org/wiki/顔のたるみ

 

顔のたるみの原因4つ

  • 表情筋の衰え
  • コラーゲン、成長ホルモン等、肌に弾力をもたらす物質の減少
  • 紫外線による肌細胞の破壊、損傷
  • 角質層の水分バランスが乱れ、ハリがなくなる

この4つをトータルに改善していくことで、顔全体のたるみが自然な形で改善され、健康的で若々しい印象になります。

たるみの原因

1.表情筋の衰えを防ぐ

骨の上にあるごく薄い表情筋は刺激しないと重力に逆らいきれず、衰えてしまいやすくなります。

また表情筋が固く、こわばっている状態もたるみを引き起こします。

表情筋は適度にほぐし、鍛える、というバランスが重要です。

2.成長ホルモンの減少を防ぐ

成長ホルモンの分泌が減ると、肌のハリが弱くなるため、たるみやすくなります。

食生活等を見直し、自力で成長ホルモンを分泌させ続ける習慣が重要です。

断食
断食で成長ホルモンが20倍UP!ゼロ円美容法の効果と感想。

数か月前から、美容と健康のために断食を実行しています。 目次1 断食で若返る理由2 成長ホルモンの役割と若返り効果3 断食による得られる美容効果の具体例4 断食はコスト0円で美容効果は絶大!5 辛くな ...

40代になると20代の2割程度しか放出されなくなるという恐ろしい報告もあります。

成長ホルモンが十分に放出されていてれば、肌にコラーゲンがぎゅっとつまり、たるむことはありません。

3.紫外線による肌細胞の破壊、損傷を修復させる

紫外線は蛋白変性を起し、一瞬で遺伝子レベルから細胞にダメージを与えます。

浴びないことが一番ですが、日常生活を送る以上多少は浴びてしまうもの。

また、あまりにも紫外線を避けすぎると、ビタミンD不足により骨が弱くなる、骨が縮むスピードが加速するリスクもあります。

適度に顔とデコルテ部分のみ上手に紫外線対策を行うことがベストです。

私の長年の研究成果です(●ω●)変人って言わないで。

フェイスONワンピ
UV対策マニアが選ぶおすすめの紫外線対策グッズ【絶対に日焼けしたくない人向け】2019年版

【2019年3月更新】 そろそろ本格的に紫外線が強くなる季節!普段から紫外線対策にはかなりこだわっています。 そこで今回は、私の紫外線対策マストアイテムベスト10を発表させて頂きます!(・ω・)ノ す ...

続きを見る

また最近では、紫外線よりも、より波長の長い近赤外線のほうが肌に大きなダメージを与えるとも言われています。

変人って言わないで(●ω●)

ブルーライトカット対策
近赤外線、ブルーライト、紫外線を完全にブロックする最強の方法【疲れ目対策】

注:今回の記事は「変人道」を突き進む覚悟のある人だけご覧くださいませ(●ω●) 目次1 パソコン、スマホ、テレビのブルーライト、近赤外線、紫外線カットをする方法2 近赤外線、ブルーライト、紫外線を完璧 ...

続きを見る

近赤外線をカットするサングラス、メガネ、日焼け止めを活用し、顔まわりだけでも有害光線を完璧にブロックすれば、10年後も美しい肌をキープできるはずです。

近赤外線を防ぐメガネ、化粧品
【近赤外線、ディープ紫外線カット】おすすめのサングラス、日焼け止め【光老化から肌を守ろう!】

肌老化の80%の原因を占めると言われる紫外線。 近年では、紫外線のほかにも、近赤外線、ディープ紫外線など、肌にダメージを与える有害光線の存在が指摘されています。 近赤外線は、太陽光に含まれる光線の熱エ ...

続きを見る

4. 乾燥による肌のハリ不足を防ぐ

鏡を見た時を思い出してください。

「お風呂上りの自分の顔」と「真冬の外気にさられされている時の自分の顔」かなり違って見えませんか?

お風呂あがりはもっちり弾力があるのに、外出先で見る自分の顔はハリがなく元気がない。

これは乾燥により、肌内部の角質層の水分バランスが保てなくなることが原因です。

乾燥は単に皮膚表面にちりめんジワを作るだけはなく、線維芽細胞という皮膚のコラーゲンを造成する機能まで弱めてしまいます。

乾燥状態を放置しておくと、どんどん肌力が弱まり、しぼんだ印象が定着してしまいます。

保湿ケアをしっかりし、肌を潤すだけで乾燥が原因のハリやツヤ不足はすぐに回復します。

ちなみにWikipediaには以下のように書かれています↓

改善法
上記の顔のたるみ形成要因に則した改善法が有用と考えられる。皮膚の粘弾性の低下に対しては、その要因となる紫外線や乾燥からの防御や喫煙量の低減、また皮膚のコラーゲン、エラスチン等、粘弾性形成に寄与すると考えられる細胞外マトリックスの産生を高めるサプリメント等である。また表情筋機能の低下に対しては、エクササイズ[3]が有用と考えられている。また、過度のたるみにおいては、顔のたるみは美容皮膚科や外科で治療[4]することができます。

出典 Wikipedia(https://ja.wikipedia.org/wiki/顔のたるみ)

小難しい説明ですが、要するに先ほどご説明した4点を抑えればOKじゃない?ということです。

たるみの原因すら今のところ、明確に解明されていないので、

解決法にも絶対のセオリーがないのですね。

トータルで予防!おすすめのタルミ対策

フェイスリフト等リスクの高い治療をご検討中の方も、少し待って試して頂きたい(゚ω゚)ノ

そのようなリスクを取る前に、以下の方法をコツコツ続けてみることをおすすめします。

あくまでも私の個人的な感想であることをご了承くださいませm(__)m

100円ショップのリフトアップサポートベルト

表情筋を鍛える美容器具

  • お手軽さ★★★★
  • 価格★★★★
  • 満足度★★★

プーペコ

プーペコ
たるみ予防グッズ プーペコの感想

最近表情筋トレーニングをしばらくサボッていたせいか、左頬にうっすらできかけていたほうれい線が目立ってきた・・(@/д\@;) ペットボトルで頬や口元の筋肉トレーニングを一日5分程してるけど対した成果も ...

続きを見る

「プーペコ」は口周りの筋力を鍛えるのに最適です。

変なシワもできず、無理に皮膚も引っ張らないので安心して鍛えられます。

ただし顎関節症の人は悪化させる恐れがあるので、やめておいたほうがいいと思います。

基本的に洗えば何度でも使えるので楽ですが、それすら面倒になることもあるので、始めの内は継続する意思が必要です。

価格も安いし、取り入れやすい。

リフトアップサポートベルト

リフトアップサポートベルト100円
100円ショップのリフトアップベルトの効果と感想

目次1 100円ショップで偶然見つけたリフトアップグッズ2 顔は身体に比べて筋力がつきにくく重力に弱い3 100均のフェイスリフトアップグッズの効果と感想4 リフトアップベルト使用後、一週間目の感想5 ...

続きを見る

100均の便利商品!主にフェイスラインのゆるみが気になる人向け。

顔のたるみ予防グッズ

ほうれい線の部分にはあまり効果がありません。

フェイスラインはしっかりと包んでくれるので重力の負担を減らすことができます。

パソコン作業等で、下を向いての作業が多い方におすすめ。

ただし、長時間使用すると締め付けられて頭が痛くなるので、適度な時間の使用に留めておいたほうがいいです。

フェイササイズ

  • お手軽さ★★
  • 価格★★★★
  • 満足度★★★★★

器具を使わずに、自分で表情を動かしながら顔の筋肉を鍛えていくことは、シンプルながら王道のトレーニング法です。

たるみ解消
表情筋を鍛えて「たるみ」を解消!おすすめのフェイササイズ本【厳選2冊】

目次1 顔のたるみは「老け顔」の元凶1.1 顔がたるむと・・2 表情筋を鍛える5つのメリット3 表情筋トレーニングは効果なし?4 表情筋トレーニングでおすすめの本4.1 フェイササイズDVD4.2 顔 ...

はじめの内だけ、ポーズを覚える必要がありますが、毎日続けていけば自然と記憶されるので、いつでもどこでも行うことができます。

正しいポーズを覚えないと、変なシワがよったり、筋肉が伸びたりして逆効果になるので型は学んでおくのがオススメです。

また、普段の表情のクセがたるみやシワを悪化させる要因になる可能性も↓

ほうれい線笑い癖
笑い方のクセでホウレイ線が深くなる!?顔癖を直してシワ予防!

顔の老化の中でも、一気に見た目年齢を引き上げるホウレイ線。 若い頃は笑った時にできるほうれい線は、真顔になるとすぐに消えます。 目次1 笑いジワが深い、消えないのは老化のサイン?2 お風呂上り、寝起き ...

続きを見る

「最近笑顔があまり綺麗に決まらない・・」という方は一読ください。

インターネットの動画でも無料で沢山のフェイササイズ法が紹介されているので、自分と相性のいい方法を選ぶのもいいですね☆

表情筋トレーニングはやりすぎると逆効果に?

フェイササイズ(表情筋体操)は適度な時間、毎日続けることをおすすめ致します。

一日10分以内程度、週に4日程度でもOK!

表情筋トレーニングは間違ったやり方をすると、皮膚が伸びて余計にたるんでしまう原因になりえます。

無理な動き(間違った動き)を加え続けることで、皮膚と骨と固定している細胞が外れてしまい、たるみが余計に悪化するリスクもあります。

プーペコ等、皮膚に負担を与えない器具で、適度に鍛えるのもいいですね。

貼って刺すシートパック

イーチケア シート

  • お手軽さ★★★★★
  • 価格★★
  • 満足度★★★★

化粧品で皮膚を引き上げることはできせん。

しかし、肌を潤し、乾燥を解消すればハリ、ツヤが出てきます。

また、肌の乾燥状態が続くと皮膚バリア機能が弱くなり、コラーゲン造成力も落ちます。

ガサガサして硬くなり、顔全体がしぼんだ印象になる場合は、乾燥が原因です。

肌に潤いを与えることで、ハリやツヤを回復&維持することができます。

 

化粧水などを含ませたシートパックもいいのですが、角質層のバリア機能が強固な場合、表面で弾かれてしまい、せっかくの美容成分がなかなか浸透しません。

「微細な針を直接肌に刺す」ことで、美容成分をしっかりと角質層深部へと浸透させられます。

自分で刺すヒアルロン酸

↑ヒアルロン酸&EGF(上皮細胞成長因子)が突起部分に高濃度で凝縮されています。

張った直後は少しチクッとしますが、時間とともに溶け出すの気になりません。

貼って寝るだけなので、手間がかからず便利。

30代の頃からたるみ対策を継続してきた人は40代になってもたるまない

実際私の知り合いの40代後半の女性で、顔のたるみなど一切なく、とても若々しく美しい方がいます。

その女性は30代の頃からたるみ対策を習慣化してきた美意識の高い人で、

たるみを予防することは特別なことではなく、日常生活の習慣として自然に組み込まれているそうです。

筋肉に年齢制限なし。おじいさんでも筋肉ムキムキの人はいる

筋肉はいくつになっても鍛えられます。

しっかりとたるみ対策を長期間続けていけば、健康的で爽やかな印象になります。

たるみを解消できれば見た目年齢が10歳以上若返る

すでにたるんでいる場合でも、筋力は年齢を問わず鍛えられます。

しつこいようですが、たるみ対策を行えば顔全体の印象が変わり、表情豊かで魅力的な印象になることが可能です。

 

老け顔の最大の原因は顔のたるみ。

逆に言えば、たるみさえ解消できれば他の悩みなんてなんとでもなるということです。

実際できてしまったほうれい線でも、今はヒアルロン酸注射などで簡単に消せますしね(´・ω・)

 まとめ

まずはお手軽に取り入れられる方法から試して、自分にとって無理のない対策を続けていくことが大事だと感じます。

「たるみ対策」をごく自然な習慣として定着させ、いつまでも美しさをキープしちゃいましょう♪

 

たるみを改善し、年齢関係なく、ハリがあり、若々しく、爽やかな容姿をキープし、より毎日を楽しく過ごせるようにしていきたいですね(人''▽`)☆

皆様のお肌のハリがいつまでも、ぷるんぷるんであり続けますように!

  • この記事を書いた人
さんじょー

さんじょー

敏感肌でアトピー質。薄毛対策中のノマドワーカー。時短でコスパのいい美容法が大好き。

-スキンケア

Copyright© さんじょーのブログ , 2019 All Rights Reserved.