ノマドワーカー。美容に関する話題が中心のブログです。

さんじょーのブログ

メイクアップ

【厳選】おすすめのミネラルファンデーション【敏感肌だからこれを選びたい】

更新日:

私は数年前から美肌対策、敏感肌ケアのため、メイクはすべてミネラルファンデーションのアイテムを使用しています。

ミネラルファンデに変えてから、メイクもシンプルになり、薄化粧で過ごすことが多くなっています。

知人からも、「肌綺麗ですね」という嬉しい言葉を頂くことが増えました。

数年前のアトピー末期の私が泣いて喜んでます。゚(゚´Д`゚)゚。

アトピーの炎症
【体験談】私のアトピー発症時から完治までの克服記録記事まとめ

数年前に急性アトピー性皮膚炎にかかり、顔、身体中にひどい湿疹ができました。 目次1 アトピー性皮膚炎で苦しんでいた時の記録と回復までの過程1.1 アレルギー検査でアレルゲンを把握する1.2 寝ている間 ...

この頃は美肌どころじゃなかったですから・・(;´д`)

ミネラルファンデーションを使用するメリット

ミネラルファンデーション最新

  • 天然鉱物系の材料でできているので肌に優しい
  • 石鹸(洗顔フォーム)で簡単に落とせる
  • 化粧崩れしても、よれて汚くなりにくい
  • 粉タイプでも紫外線錯乱効果がしっかりある
  • ナノ粒子不使用など、近年品質が改善されている

今回は数あるミネラルコスメメーカーの中で、私が愛用させて頂いている3社のコスメの特徴やアイテムをご紹介させて頂きます☆

オンリーミネラル

オンリーミネラル1

公式サイト⇒オンリーミネラル

  • 品質もいいが、デザインもオシャレ
  • ナノ粒子不使用など、品質が安定している
  • 価格帯2000円~5000円

粒子が細かく、フワリと肌になじみます。筆のサイズやコンシーラーなど、個人の好みに合わせて多種類のアイテムが販売されています。

個人的には、パッケージのデザインがかわいくて好きですね。

美白ファンデ

薬用シリーズなど、ピンポイトでケア、カバーしたい部分専用のアイテムが豊富です。

トゥベール

トゥベールファンデーション

公式サイト⇒石鹸で落とせるミネラルパウダリーファンデーション

  • コスメからスキンケアまでアイテムの種類が豊富
  • サンプルのみ送付してくれるなど、顧客サービスが丁寧
  • 価格帯2000円~4000円と良心的

赤ら顔ファンデーション

ホワイトパウダーなどスキンケア商品でもお世話になることが多いブランド。

価格は他のブランドよりも若干低めで良心的。

使いやすく、しっかりと色味をカバーできるものが多いです。

etvos(エトヴォス)ミネラルファンデーション

色味を抑えるファンデーション

公式サイト⇒ミネラルファンデーションスターターキット

  • 粉が繊細で、肌に綺麗になじむ
  • パウダーが保湿コーティングされているので、乾燥しにくい
  • 粉が皮脂でくすまず透明感を維持できる
  • 価格帯2000円~5000円

定番のメーカーですね。

薄化粧に見えるけど、肌ツヤは維持したい!

長時間綺麗な色味を維持したい!と望む方に特にオススメ。

長時間肌にのせていても、綺麗な発色が続く持続性がポイントです。

トゥベール、エトヴォス、オンリーミネラル、おすすめなのはどれ?

粉ファンデの3ブランドのミネラルファンデを比べると、

肌にのせた時の仕上がりの綺麗さ、カバー力、使いやすさトゥベールがだと感じます。

価格も抑えめだし、固形タイプなので使いやすく、忙しい朝でもメイク時間を短縮できます。

プレストファンデとパウダーファンデ
長時間経過し、ヨレても汚くなりにくいのはエトヴォスだと思います。

つけ心地が軽い分、程よいナチュラル感が出ます。

また、ピンポイントでカバーしたい部分がある場合などオンリーミネラルも魅力的。

デザインがかわいいのも女性にとっては重要ポイントですね。

ミネラルファンデだけで真夏の紫外線対策は大丈夫?

「ミネラルファンデだけじゃ、真夏の紫外線対策が不安だから・・(;´・ω・)」

とミネラルファンデをはたく前に、下地クリームや乳液(クリームタイプ)の日焼け止めをせっせと塗る方もいらっしゃると思います。

ミネラルファンデーションに使われるパウダーは、乳液タイプの日焼け止めの中に、紫外線錯乱剤としても使われている成分です。

酸化鉄など。錯乱タイプの日焼け止めの場合

UV乳液の中に配合された錯乱パウダーの塊であるミネラルファンデーションは、密度が濃くUV効果をしっかり発揮します。

3.化粧品と酸化チタン
3-2.化粧品に配合される酸化チタンについて
化粧品に酸化チタンを配合する目的: 白色顔料 あるいは 紫外線散乱剤
○酸化チタン(顔料級): 屈折率が大きく、隠ぺい力が高く、塗布時の白さが増大する。 ↓ ファンデーションの原料として適している。
○酸化チタン(微粒子): 紫外光を遮断するが、可視光を透過するため透明性が高くなる。 ↓ 日やけ止め製品の原料として適している。

出典:厚生労働省ホームページ (https://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-11201000-Roudoukijunkyoku-Soumuka/sochi29_3_siryou1-1.pdf

一日2~3時間程度の外出なら、下地クリームや乳液タイプの日焼け止めを塗る必要はないでしょう。

ただし、摩擦や汗で落ちやすいので、一日一回程度のお直しは必要ですね。

男性の紫外線対策&スキンケア

ちなみに最近は男性もスキンケアに気を遣う方も多いと思います。

男性だって美肌男子はモテるし、肌を大事にしたいですよね。

男性の場合、粉ファンデに抵抗のある方もいらっしゃるかもしれません。

薄く色のついた自然なカラーのミネラルリキッドファンデーションも沢山出ていますので、そちらがおすすめです。

色なしタイプでもいいのですが、成分の特性上、色っぽくなる可能性が高いです。

落とす際は、固形石鹸や洗顔フォームで軽く落とせばOKです。

保湿分は控えめなタイプがおすすめ。

油分多めでニキビができやすい場合は、ニキビラインのスキンケアをプラスすればさらにお肌をケアできます。

まとめ

今回ご紹介したブランドは人気なので、すでにお使いの方も多いと思いますし、人それぞれ好みや実感はわかれると思います。

とりあえず、一カ月ごとに色々なブランドのミラネルコスメを試して、自分に合うものを見つけたり、目的別に使い分けるのもおすすめです。

ポイント

各社、初回限定のお試しセットを販売していて、1000円~2000円台なので気軽に試せます。

スポンサーリンク




  • この記事を書いた人
さんじょー

さんじょー

敏感肌でアトピー質。薄毛対策中のノマドワーカー。時短でコスパのいい美容法が大好き。

-メイクアップ

Copyright© さんじょーのブログ , 2019 All Rights Reserved.