ノマドワーカー。美容に関する話題が中心のブログです。

さんじょーのブログ

メイクアップ

敏感肌にオススメ!石鹸で落とせるコスメと肌に負担をかけないメイク方法

私は数年前に急性アトピー性皮膚炎にかかり、顔が原型ととどめない位腫れあがりました。

ホラー画像がありますので閲覧注意!!

アトピーの炎症
【体験談】私のアトピー発症時から完治までの克服記録記事まとめ

数年前に急性アトピー性皮膚炎にかかり、顔、身体中にひどい湿疹ができました。 アトピー性皮膚炎で苦しんでいた時の記録と回復までの過程 皮膚科の先生のアドバイスのもと、治療したおかげで今では、アトピーだっ ...

それまでメイク用品は使い心地やブランドで選んでいましたが、敏感肌に傾いたのを機に、敏感肌向けのスキンケア商品、メイクアイテムを選ぶようになりました。

敏感肌の人におすすめのメイク用品、方法

以下の優先順位で普段使用しているアイテムを改善していくのがオススメです。

  1. スキンケアを改善する
  2. シャンプーを改善する
  3. メイク用品を改善する

どれも肌へ密着している時間が長い順に敏感肌向けの、肌に優しいものを選んでいくといいと思います。

石鹸で落とせて、綺麗になれるメイク用品

つける時に摩擦が少なく落とす時も摩擦が少なくて済むもの、という点が重要です。

私は石鹸(洗顔料)で落とせるタイプのメイク用品のみでフルメイクを完了します。

普段のメイク(美肌のために、あえて手を抜く(`・ω・)ノ)

私は普段は基本的にメイクは

  • ミネラルファンデーション
  • アイブロウ

のみです。

ミネラルファンデーション

ミネラルファンデーションは、外出時のUV対策として日中必ずはたきます。

紫外線錯乱効果もあり、石鹸で洗顔すれば簡単に落とせる所が魅力。

トゥベールのカバー力

トゥベール ミネラルファンデーション

カバー力もしっかりあり、リキッドファンデーションにも負けません。

うるおい成分も配合されているので、乾燥しにくいのもいいです。

眉毛

私は眉毛が薄いので、そのままだと平安時代の貴族のようになってしまうのでアイブロウペンシルで眉毛だけは書きます。

自眉毛がしっかりある方は、アイブロウペンシルも不要だと思います。

とにかくUV対策だけはして、物足りない部分は、だてメガネなど、小物でカバーすればいいと思います。

普段はできる限り薄化粧でいることが、美肌回復への鍵です。

乳液タイプの日焼け止めやファンデーションは、おめかし日のみにするのがおすすめ。(ツヤが出ますからね♪)

しっかりメイクする日

しっかりメイクをする日でも、基本的にすべて石鹸で落とせる、クレンジング不要のアイテムで統一しています。

アイブロウペンシル:キャンメイクのもの

アイブロウ

アイブロウペンシルだけはウォータープルーフを使用しています(眉毛欲しい~(っ´ω`))。

リキッドタイプのファンデーション

アンナトゥモールのリキッドファンデは肌に優しく、ツヤツヤにカバーしてくれるのでおすすめ。

アンナトゥモール

アンナトゥモール

昔、肌が荒れて顔がまだらに赤くなっていた時期に、このファンデを使用した所、通常肌並みにトラブルを隠せ、艶が出て感動しました。

それ以来、愛用しています。石鹸でオフできます。

フィニッシングパウダー

エトヴォス化粧

ミネラルファンデーション スターターキット

エトヴォスを愛用。

ハイライト、アイライン、アイシャドウ、チーク

こちらはオンリーミネラルのもの。

オンリーミネラル(ONLY MINERALS) オンリーミネラル ミネラルピグメント スターアニス 0.5g アイシャドウ

発色がよく使いやすい。なかなか減らない。

他にもピグメントやチークなど、色々なアイテムがあります。

ビューラー、マスカラ

定番ですがデジャヴュです。お湯で落とせるし、便利。

 

すべてポリマーや防腐剤がほとんど含まれていない、石鹸で簡単に落とせるタイプのものです。(アイブロウペンシルとマスカラを除く)

かなりしっかりメイクできるのに、落とす時は石鹸のみで落とせるので、肌への負担が軽減されます。

しっかりメイクをする時は、やっぱりパウダーよりもリキッドファンデーションのほうが肌が綺麗に見えますね。

赤ら顔を隠せるコスメ
赤ら顔をしっかりカバー!!色味を抑えるオススメのファンデーション【敏感肌、皮膚の薄い方、赤面症向け】

敏感肌や皮膚の薄い人は、常に肌に赤みがあるのが悩み 私はアトピー性皮膚炎を発症する程、肌が弱く、敏感肌です。 ちょっとした刺激ですぐ肌が熱を持ってしまい、赤くなります。 ですので、人から「顔赤いよ?暑 ...

続きを見る

フルメイクは毎日しない

私の場合、フルメイクは人と会う時やイベントなどに出向く時だけです。

フルメイクは毎日のようにしなければ、肌への負担もほとんど心配ないレベルだと思います。

ビューラーも毎日使用しない

あと余談ですが、ビューラーも普段はあまり使用しないほうがいいと思います。

私も昔は毎日のようにビューラーでまつ毛をカールさせていましたが、抜け毛が増えて、まつ毛がかえって薄くなりました。

普通肌の人でも毎日化粧をすると肌はどんどん老化する

敏感肌ではなくても、毎日のようにしっかりお化粧をし、しっかり落とすために摩擦等の刺激を繰り返していると、肌がボロボロになります。

敏感肌の人の大半は実は普通肌?

「自分は敏感肌だ」と自覚している女性は半数以上に上る、というアンケートデータもあるようです。

医学的に定義はされていませんが、実は敏感肌にもレベルがあります。

ちょっとした摩擦、低刺激性の化粧品でも被れてしまう人

超敏感肌、アトピー質

通常の化粧品でかぶれることは滅多にないが、常に肌が敏感な状態

実は普通肌

という見方ができます。

後者の人の方が圧倒的に多く、敏感肌というよりも、普段から化粧品や摩擦で肌を刺激し、炎症を起し続けているのが原因であることも少なくありません。

後者の人が男性のように、ほとんどお化粧をしない日常を送り、洗顔もソープ等でササっと洗う程度であれば、肌荒れを起こしていない可能性が高いのです。

美肌の友人が毎日フルメイクを数年間続けた結果・・。

私の友人はもともと美肌の持ち主で、デパートの化粧品カウンターでアドバイザーとして働いていました。

「毎日しっかりメイク」を数年間し続けた結果、油焼けや乾燥、ニキビが直らず、肌がボロボロになってしまったそうです。

 

メイクはスキンケア程長時間肌に密着するわけではないので、短時間、たまになら何を使用してもあまり問題ないと思います。

しかしメイクを落とす際の刺激はできるだけ避けたいので、洗顔石鹸で落とせるものを選ぶのがいいと思います。

石けん洗顔は肌に優しいの?【専門家の口コミまとめ】

2カ月程前に、洗顔料を新しい固形石鹸に変えました。 今のところ肌荒れすることもなく、肌の調子もいいので「このまま石鹸を使い続けよう♪」と思っていた所、 「石鹸洗顔は刺激が強く、肌によくない」 という情 ...

続きを見る

まとめ:スキンケア→シャンプー→メイク用品の順に敏感肌向けのものに変更

肌トラブルが多い人は、スキンケア→シャンプー→コスメの順で入れ替えていくのがおすすめです。

さんじょー
超敏感肌の方も、自称敏感肌の方も、お肌を刺激しすぎない生活を心がけることが、美肌への着実な道ですね!
  • この記事を書いた人
さんじょー

さんじょー

敏感肌でアトピー質。薄毛対策中のノマドワーカー。時短でコスパのいい美容法が大好き。

-メイクアップ

Copyright© さんじょーのブログ , 2019 All Rights Reserved.