ノマドワーカー。美容に関する話題が中心のブログです。

さんじょーのブログ

スキンケア

セルベスト化粧品のラメラエッセンスCを購入しました【レビュー】

以前からずっと気になっていて、試してみたかった生コラーゲンの美容液を購入しました。

リポコラージュラメラエッセンスc
リポコラージュラメラエッセンス C

あえて乾燥の気になる冬に使用してみることで、保湿力とハリを確かめます。

セラメラエッセンスCは、エステサロン専用の高級美容液です。

乾燥肌やハリに悩む大人の女性や、敏感肌の人に人気があります。

リポコラージュ ラメラエッセンスc定期お試しセットの内容

初回の定期コースお試しセットの内容です。

ラメラエッセンスcの定期お試しセット

  • ラメラエッセンスC
  • ラメラウォーターC
  • 割引キャンペーンのチラシ
  • 使い方の説明書
  • ライン商品のお試しサンプルセット2袋×4種類

フェース 生コラーゲンって何?使ってみた私の口コミ

生キャラメルや生チョコなら知っていますが、フェース生コラーゲンというものは今まで体験したことがありません。

実際に購入し、使ってみた私のリアルな感想を書きますね☆

配送スピード

公式サイトからWEBで注文後、4日で届きました。

ラメラエッセンスCの配送

佐川急便でした。

テクスチャー

トロリ&サラサラしたテクスチャー。

生コラーゲンなので、冷蔵庫から取り出して使います。

テクスチャー

肌の上にフタをするタイプの美容液ではないので、塗り込んだり、叩き込んだりしてはいけないそうです。

肌の上にのせるだけで、ナノカプセルに絡まったコラーゲンが角質層深部に落ちていく仕組みなので、包み込むようにそっと両手でなじせます。

匂い、香り

香料フリーなので無臭です。

コラーゲン特有の嫌な臭いは全くしませんでした。

容量

一本で約30回分だそうです。

一回5プッシュが目安ですが、肌状態や好みに合わせて調整します。

私は5プッシュを洗顔後に顔全体&首(余った分は手)になじませています。

デザイン

コンパクトで女性らしいフェミニンなデザイン。

生コラーゲン美容液

全成分

セルベスト リポコラージュ ラメラエッセンスC

成分:リン酸2Na、マンニトール、水溶性コラーゲン、ラフィノース、リン酸K、ヒアルロン酸Na、トレハロース、グリセリン、BG、水素レシチン、加水分解エラスチン、フィトステロールズ、カルボキシメチルデキストランNa

セルベスト リポコラージュ ラメラウォーターC

成分:水、BG、ペンチレングリコール、アスコルビルグルコシド、セイヨウナツユキソウ花エキス、リュウガン種子エキス、ローヤルゼリーエキス、クエン酸Na、クエン酸、水酸化K

保湿力

サラサラしているので、乾燥するかな?

と思ったのですが、つけてみるとカサカサすることもなく、逆にもっちり、すべすべとした感触があります。

保湿力、使ってみた感想

肌が水分を吸い込んで、ふっくら柔らかくなっていく感じ。

使い方

使い方は少し特殊です。

本体のラメラエッセンスC(生コラーゲンがフリーズドライされてます)を、ビタミンC配糖体の化粧水で溶解して使用します。

ラメラエッセンスcの使い方

溶解方法はとってもカンタンで、化粧水を本体のラメラエッンスCに混ぜて、30回位フリフリするだけです。

step
1
ラメラエッセンスcのゴム栓を外します(ゴム栓は破棄する)

生コラーゲン美容液の作り方

step
2
ラメラウォーターCをラメラエッセンスCの中に流し込む

ラメラウォーターCを混ぜる

step
3
30回から50回以上フリフリする

美容液をよく振る

その後は、冷蔵庫で保管し、使う時だけ取り出します。

値段

ラメラエッセンスCが定期コースで一本6552円。

初回の定期コースのみ5700円です。

支払い方法は代引きや後払いなどを選べますが、私は後払いを選びました。

ラメラエッセンスcの価格と決済方法

初回定期購入後、一カ月以内に特別キャンペーンに申し込むと、月2本の定期コースが13104円から⇒11,400円(1704円割引)にできるそうです。

私は朝は美白系の美容液を使用するため、夜のみの使用で1本です。

朝晩としっかり使う場合は2本必要ですね。

定期コースの縛り、解約

定期コースに継続の縛りはありません。

次回発送予定日の、10日前まで連絡すればOK。

また肌に合わない場合は、到着後30日以内に手続きをすれば、全額返品保証も受けられます。

初回注文の場合のみ

ラメラエッセンスcのお試しセット1000円分のサンプル

『リポコラージュ ラメラパウチセットCS』という、1日分のお試しスキンケアセットが同梱されていました。

以前までは、1日分のサンプルとして、これだけで1000円で販売されていたようです。

1000円分のお試しセット

ラメラエッセンスc定期初回お試しセットの特典

クレンジング、洗顔料、化粧水、保湿クリームが一日分入っています。

ひととおり使用していますが、特に保湿ジェルクリームの伸びがよく、しっとりする感覚で気持がいいです。

ラメラエッセンスCの後に、この美容保湿ジェルクリームを薄くなじませるだけで、真冬でも乾燥せずに乗り切れそうです。

微妙だった点

思っていたよりも容量が少なく感じました。

私は1日一回使用なので、なんとか一カ月はもちますが朝、晩と通常のベーシックケアをすると2本は使わないと足りないです。

また保湿力はあるのですが、あくまでも基本スキンケアの前の美容液なので、その後に保湿が必要になります。(特に秋冬は)

そうなると、ラメラエッセンスC×2本で1万円超え+仕上げスキンケア=かなりリッチな投資額となり、お財布ちゃんが悲鳴をあげそうです。

 

チラシを見て知ったのですが、初回定期コース利用後、1か月以内に申し込めば、

  • ラメラエッセンス2本
  • クレンジング
  • 洗顔料パック
  • 化粧水
  • ゲル

の6点がセットで35484円⇒27180円の価格で購入できます。

パッとみた時、「高っ(´-公-;)」と思ってチラシを投げたのですが、よく見ると全アイテム約2カ月分なのです。

つまり全商品をラインで揃えても、洗顔から保湿まで月1万3590円になるわけで、かなり良心的な価格になるんですよね。

(ラメラエッセンスを朝か晩、どちらかの使用にした場合)

高級化粧品をラインで揃えると月2万円近くするメーカーがザラな中、1万円5千円を切るので、洗顔から保湿までライン使いセットの特別キャンペーン時なら魅力的だな、と思います。

ただし、初回購入後一カ月以内だけなので、その期間を逃した場合、もうないかな・・と思ってしまいます(;´д`)

良かった点

美容液自体は肌にもちっとすいつく感じで、重くもなく、とても良かったです。

マスター
冷蔵庫保管なのでズボラな人は注意(ワシのように)

定期コースを解除したのですが、しつこいメルマガや勧誘がほぼなかったのは好印象です。

他のメーカーのマシンガンメールに埋もれている可能性もありますが笑

たま~にDMが届く程度。

ラメラ構造とは?

ラメラ層は角質層に存在し、肌を守り、水分を保持する役割があります。

ミルフィーユのように、水分と脂肪分が折り重なり合う構造で、肌内部の水分蒸発を防ぎ、外部からの刺激物の侵入をブロックしています。

ラメラ層

加齢やストレス、極度の敏感肌により、このラメラ構造が乱れると、肌に隙間ができ、乾燥や炎症の原因になります。

 

このラメラ構造の乱れを補完するためにさまざまなスキンケア化粧品で保湿剤(セラミドやヒアルロン酸、コラーゲン等)が使われています。

ナノカプセルに生コラーゲンを巻き付けて落とし込む

ラメラエッセンスCは、肌になじみやすい【生体リン脂質】というナノカプセルに、生コラーゲンを巻き付けることで、角質層内部(ラメラ構造)へと浸透させる技術を採用しています。

一個のナノカプセルに、23兆個もの生コラーゲンが巻き付いているそうです。

生コラーゲンだけではなく、ヒアルロン酸、エラスチンも一緒に角質層に浸透します。

どれも外気の湿度に左右されない、高い保湿力を持つ成分なので、真冬の乾燥時にも頼りになります。

ラメラウォーターc

販売店は通販のみ:最安値は?

薬局やバラエティショップでは販売されていません。

今のところ、公式サイトの他、amazon、楽天、yahooショッピングなどの通販で購入できます。

価格も調べてみましたが、amazonや楽天、yahooショッピングでは平均価格が9000円前後+送料でした。

公式サイトの定期コースだと6000円台で購入できて、送料無料です。

定期コースは解約自由なので、安く正規品を購入したい場合は、直接公式サイトから購入するのが一番お得です。

まとめ

こんな方におすすめ

  • 乾燥によるツヤ、ハリのなさに悩んでいる方
  • 化粧ノリが悪い。薄化粧で過ごしたい方
  • 生○○など、鮮度がいいものが好きな方

こんな方には不向き

  • 冷蔵庫からいちいち取り出すのが面倒な方
  • たっぷり惜しみなく使いたい方
  • 混ぜて作るのが面倒な方

 

 

・・私は後者でした(〇∀〇)

セルベスト化粧品ラメラエッセンスc
公式サイト⇒セルベスト化粧品

  • この記事を書いた人
さんじょー

さんじょー

敏感肌でアトピー質。薄毛対策中のノマドワーカー。時短でコスパのいい美容法が大好き。

-スキンケア

Copyright© さんじょーのブログ , 2019 All Rights Reserved.