ノマドワーカー。美容に関する話題が中心のブログです。

さんじょーのブログ

メイクアップ

簡単にアイドル顔になれる!瞳の黄金比率を整えて魅力を倍増させる方法

更新日:

黒目がちで輝く瞳は魅力を倍増させる

一般的に女優さんやアイドルなど、美人、美少女といわれている人達に共通しているのが、瞳の輝き、キラキラ感だと感じます。

アイドル、かわいい顔の決め手は瞳の黄金比率

特に人が「かわいい!」と思う特徴として、黒目がちな目というのは絶対条件で、たとえ瞳の輪郭は大きくなくても、黒目がちでキラキラ潤んだ瞳をしていればとても魅力的に感じることが多いのではないでしょうか。

アイドル顔の秘密

 

瞳の黄金比率とは?

瞳の黄金比率とは、白目と黒目の面積のバランスです。

ポイント

黄金比率になるバランス

1:2:1(白目:黒目:白目)

つまり黒目が左右の白目幅の2倍の大きさが黄金バランスということですね。

このバランスだと、黒目がちで愛らしい瞳、という印象になります。

一般的な日本人の平均は、1:1.5:1といわれているので、ほんの少しの黒目の大きさの違いが美人顔の分け目になっているということ。

その比率は天性のものですが、今は瞳を大きく見せるコンタクトレンズを利用し、自分で作ることができます。

代表的なものがおなじみのワンデーアキュビューディファンですね。

淵ありコンタクトレンズで黒目がちな目元を簡単に作れる

ワンデーアキュビューディファインはアイドルフェイスの黒目が必須の人達も利用していて、しばらく流行ってから、もはや定着している感すらありますね。

ヴィヴィットスタイルはかなりくっきり瞳の輪郭が出て、CGのような黒目がちな目になれます。

私がチオシなのはワンデーデファインナチュラルシャイン。

淵はしっかり強調されるけれど、レンズ部分がグラデーションになっているので、より自然な感じでニュアンスのある瞳を演出できます。

考えてみれば瞳ってもともと真っ黒とかまっ茶色ってわけじゃないですね。

光の加減によっても色の見え方が違いますし。

それを上手く自然に演出できるのでワンデーディファインナチュラルシャインは便利だと思います。

毎日使用するわけではないけど、ここぞ!という日に使用してみるのもいいかもしれませんね♪

コンタクトレンズの粗悪品は危険!

ちなみにコンタクトレンズはカラコンもノーマルも海外から輸入した粗悪品が沢山出回ってるので要注意です。

必ず信頼できるメーカーの正規品を販売しているショップで購入しましょう。

粗悪なレンズをつけ続けると目の細胞が死滅し、最悪の場合、失明につながってしまうこともあります。

目はかなりデリケートな部分なので、コンタクトレンズにちょっとだけ傷やよごれがあるだけでも瞳を傷だらけにしてしまいます。

私の怖い体験

私も以前、コンタクトレンズに傷があるのに、気がつかないまま使用していたら、目がすごく痛くなり、目があけられなくなってしまいました。

慌てて眼科にかけこんだら眼科医の先生に「コンタクトの汚れや傷によって瞳が傷だらけになってる」と言われました。

あれ以来怖くなって、今は一日使い捨てタイプのものしか使ってません(;´д`)

追記

この記事はかなり昔に書いたものです。

今でもワンデーディファインを使用している人、結構いますよね。

たまに黒目を大きく見せたい、という日にはいいかもしれませんね。

ちなみに私はもともと黒目がでかいほうなので使いません。黒目がもともと大きいと近視になりやすいと眼科の先生に聞きました。

実際私もかなりの近視です(;´д`)

最近はドライアイも重なってコンタクトレンズすら装着できず、裸眼で勘で歩く(危ない)か、メガネ使用です。

ちなみに瞳のキラキラ感は出目だとなりやすいです。

私も出目です。目にゴミが入りやすくなります。

黒目がち+キラキラ感は見た目にはいいけれど、機能的はマイナス面もあるので、ワンデーのようになりたい日だけ、気軽にチェンジできる、というアイテムを賢く使用するのが一番便利かもしれませんね(´・ω・)

ちなみに白目がちな目元のクールビューティーさんもとっても素敵だと思います。

女性だと知的なハンサムウーマンという感じで、かっこいいです。

江戸、明治の美人
江戸時代の美人と幕末日本人の平均身長が面白い

目次1 吉原:借金のカタに売られた女性達2 太夫クラスの遊女はカリスマファッションリーダー?3 幕末日本人の平均身長は男性157.11cm、女性145.62cm4 鍛冶屋⇒包丁屋さんへ 吉原:借金のカ ...

続きを見る

 

スポンサーリンク




  • この記事を書いた人
さんじょー

さんじょー

敏感肌でアトピー質。薄毛対策中のノマドワーカー。時短でコスパのいい美容法が大好き。

おすすめ記事

保湿クリーム 1

目次1 真冬の乾燥する季節でもしっかり潤う!保湿力に優れたオススメのスキンケア商品2 敏感肌、乾燥肌にオススメの保湿化粧品選びのコツ2.1 グリセリン系は安価だが保湿力は弱い2.2 セラミド系化粧品は ...

タニタの体重計ダイエット 2

食事制限や運動を頑張ってもなかなかやせない、 ダイエットの努力が辛すぎて、一時的に痩せてもすぐにリバンウンドしてしまう・・ 挫折やリバンドを繰り返す度に、新しいダイエット法に手を出し、お金と労力、時間 ...

たるみ対策まとめ 3

  目次1 顔がたるむと影ができ、老けた印象を与える2 実際に見ると若いのに、写真に写ると老けて見える人3 シワの原因は顔のたるみ4  20代後半からは、意識的に表情筋をメンテナンスしたほう ...

4

【2018年7月更新】 そろそろ本格的に紫外線が強くなる季節!普段から紫外線対策にはかなりこだわっています。 そこで今回は、私の紫外線対策マストアイテムベスト8を発表させて頂きます!(・ω・)ノ 目次 ...

-メイクアップ

Copyright© さんじょーのブログ , 2018 All Rights Reserved.