ノマドワーカー。美容に関する話題が中心のブログです。

さんじょーのブログ

エイジングケア

世界のセレブの駆け込み寺!究極のアンチエイジング施設「クリニック・ラ・プレリー」

更新日:

スイス のジュネーブ湖のほとりにある、クリニック・ラ・プレリーといえばハリウッドスターや世界の富豪、ローマ教皇など世界中のセレブが訪れる究極のアンチエイジング&ヘルスケア施設

 クリニック・ラ・プレリーとは?

約1週間滞在しながら、細胞の活性化療法ができる施設。

さらに一流のエステシャンによるエステや栄養士による食事療法や運動療法なども組み入れ、トータルの美しさ、健康を取り戻させてくれる、最高級であり、最高峰の美容ヘルス施設らしい(;´д`)なんかすごい
★la prairie ラ プレリー スキンキャビア ラックス クリーム 50ml

1週間の滞在で200万位するらしいけど。。

 CLP抽出成分(高品質プランセタ)で細胞を再生&活性化

この施設ですごいのはなんといっても、羊の胎児の肝臓から抽出した『CLP抽出成分』と呼ばれる、活性細胞を体内に注入(筋肉注射)することで、老化しつつある細胞を再生し活性化させるらしい!

CLP抽出成分ってプラセンタのことだと私は認識してます。

それを注射することにより、治療後3~6ヵ月すると体内細胞が増えるそう。

その結果免疫力がアップし、体力や記憶力の低下、頭の働きの衰えなど、老化とともにあらわれるすべての機能低下が改善されるとか。

勿論細胞のダメージを修復してくれるから肌も若返る。

その効果は1年半から2年ほど持続するそうです。

swizerland_w.jpg

↑スイスの綺麗な空気と景色の中ますます癒されそう☆ちなみにこのお城とラ プレリーは関係ないです(^^;)

前から知ってたけど、ほんとすごそうこの施設。滞在費200万って・・(;´Д`)ちなみにお客さんはプライベートジェットで来る人が多いらしいです(^_^;)

このCLPの注射に関しては、まだ若いうちはあまり効果が感じられなくて主に40代位からやるのがベストだそうです。20代後半とかでいっても『あなたはまだやる必要ないわ』って言われちゃうらしい。

ローマ法王も利用している

病気のローマ法王まで治療を受けたらしいから相当効きそうですね。

整形外科手術みたいなリスキーな治療もないし、運動療法、エステもあるのがいいですね。

40代になったら行けるよう今のうちに200万貯めておこうかな。

でもまだそんなお金もプライベートジェットもないので(笑)私はサプリでプラセンタ摂取します(・ω・)原理は同じですからね。

スポンサーリンク




おすすめ記事

1

【2018年7月更新】 そろそろ本格的に紫外線が強くなる季節!普段から紫外線対策にはかなりこだわっています。 そこで今回は、私の紫外線対策マストアイテムベスト8を発表させて頂きます!(・ω・)ノ これ ...

紫外線と近赤外線 2

紫外線よりも怖い近赤外線 私は3年前位に、紫外線よりも波長が短く、大量に降り注いでいる「近赤外線」の存在を知りました。 近赤外線とは? 0.72~2.5マイクロメートルの波長の短い赤外線 太陽光の内、 ...

窓用UVカットフィルム透明 3

5月~10月の紫外線量は多い。部屋の中でも油断できない 今年もいよいよ紫外線対策に油断できない季節となりますね。 毎年5月~10月位までお肌を光老化から守るため、完全防備で紫外線に挑んでいるのですが、 ...

ツバ帽子ストッパーリボン 4

日差しが強い日でも強風だと日傘は使えない 今年も日差しが強くなり、毎日チェックしているgooの紫外線量予報でも、「紫外線強い 肌へダメージが加わるまでおよそ30分」という表示になる日がでました! いよ ...

-エイジングケア

Copyright© さんじょーのブログ , 2018 All Rights Reserved.