ノマドワーカー。美容に関する話題が中心のブログです。

さんじょーのブログ

メイクアップ

近赤外線、ブルーライト、紫外線を完全にブロックする最強の方法【疲れ目対策】

更新日:

注:今回の記事は「変人道」を突き進む覚悟のある人だけご覧くださいませ(●ω●)

パソコン、スマホ、テレビのブルーライト、近赤外線、紫外線カットをする方法

  • 無料アプリでブルーライト軽減仕様に明るさを自動調整する
  • パソコン用ブルーライトカットシートを貼る

まずはこの2つの方法で物理的な対策をします。

画面が通常モードのまま、カットフィルムも貼らずに裸眼で画面を凝視し続けることは目の細胞に大きなダメージを与えてしまいます。

私も何の対策もせずに長時間使用し続けた時期から目の充血、白目が黄色っぽくなる、ドライアイ、目の痛みなどの症状が現れてきました。

一度なると回復までに時間がかかってしまいますので、予防的に対策をとっておいたほうがいいです。

特に近眼の人は要注意です!

近赤外線、ブルーライト、紫外線を完璧にカットする対策

これらの対策を施した後、自分自身に有害光線カットの装備をする必要があります。

カットフィルム等アイテムは30%~50%程度のカット率しかない場合が多いです。

そのため自分で有害光線防止シールドを作ることが一番手っとり早く最強です。

ブルーライトカット対策

注意ポイント

これからご紹介させて頂く方法は、かなり上級者のテクニックとなるため、素人には理解されないかもしれません。

変人扱いされても気にせず、己の意思を貫く心の強さも求められます。

有害光線カット対策のために用意すべきもの

  • ストール
  • サングラス(紫外線だけでなく、ブルーライト、近赤外線もカットできるタイプのもの
  • マスク、またはフェイス・オン・ワンピ

ストール

まずストールで眉上から頭まで覆い、有害光線が当たるのを防ぎます。

サングラス

次にサングラスで目や目の周囲に到達する有害光線を防ぎます。

この際、サングラスのサイド部分までカバーしてくれるこちらのサングラス↓が便利です。

レアグラス

今のところ近赤外線も防げるオーバーサングラスは数少ないのでこれから沢山種類が出てくれることを期待します。

詳しくはこちらの記事をどうぞ☆

レアグラス
ブルーライト、近赤外線、紫外線カット効果のあるサングラス(メガネ)の実際のカット率一覧と比較

目次1 目と肌を守るブルーライト、近赤外線、紫外線カットサングラス(メガネ)2 近赤外線、ブルーライトが目や肌に与える悪影響3 近赤外線カットサングラス(メガネ)で目と目の周囲の肌を守る3.1 サング ...

続きを見る

マスク

冬はUVカット仕様の普通のマスクでいいのですが、夏場はむれて息苦しいですよね。

私はこちらのマスクを使用しています

UVカットマスク涼しい

鼻下部分に隙間があるので息苦しくなくムレません。

素材もサラサラしていてマスクよりも蒸れにくいです。

首元までしっかり防ぎたい方はフェイスオンワンピも有効だと思います

これで顔全体~デコルテまで有害光線を強力にガードできます。

いろいろなグッズが出ていますが、最終的には自分自身に対策をほどこしたほうが最強です。

まとめ

有害光線ブロック方法

これが現代のデスクワーカーに最適な、お仕事スタイルファッションです。


マスクと頭に巻くストールのカラーを黒で統一すれば、アバンギャルドな雰囲気になってクールかもしれません。

ノマドワーカーなら自宅やホテルでの作業時に気軽に取り入れられると思います。

疲れ目対策

スタバとMacBookでおしゃれ感UP!?(できてない)

ちなみにカフェなど、外出先ではやめたほうがいいと思います。(多分つまみ出されます)

 

  • この記事を書いた人
さんじょー

さんじょー

敏感肌でアトピー質。薄毛対策中のノマドワーカー。時短でコスパのいい美容法が大好き。

-メイクアップ

Copyright© さんじょーのブログ , 2019 All Rights Reserved.