ノマドワーカー。美容に関する話題が中心のブログです。

さんじょーのブログ

紫外線(UV)対策 美容グッズ

花粉対策マスクは使い捨てよりも繰り返し使えるタイプのほうがお得でオススメ!

更新日:

今年も花粉症の症状が重くなってきました。私はスギとブタクサにアレルギーがあるので、少し外に出るだけで鼻がむずむず、目が真っ赤に充血します。マスクなしでは外出できないです。

使捨てマスクを使用している人が多い

みなさん、今年もしっかり花粉対策マスク、着用されていますよね。

私が見る限りでは、ほとんどの方が使い捨てタイプのマスクを着用している印象です。たま~に繰り返し使えるMYマスクをしていらっしゃる方を見かけますが8割以上は白い使い捨てタイプ。

洗って繰り返し使えるマスクのほうが機能的で便利

私も4年位前までは使捨てが便利で、当たり前のように使用していたのですが、洗って繰り返し使えるタイプのマスクを購入してから、使い捨てマスクを買う必要が全くなくなりました。

花粉対策用マスクとして私がオススメなのがこちら↓のマスク。

  • 花粉対策フィルターが別売されており、花粉の侵入をさらに強化できる
  • ガーゼのような素材だがごわつかず、分厚くないのでムレにくい
  • 洗濯してもくたびれずに何度も繰り返し使用できる
  • 大き目で、口元に生地が当たらないので口紅が取れにくい
  • くちばしタイプなのでワイヤー入りのものに比べて鼻が痛くなりにくい
  • UVカット機能があるので、美容アイテムとしても重宝する

私はこのマスクを2個購入し(合計4枚)、もう3年以上繰り返し使用し続けています。

いちおうネットに入れて洗濯していますが、ネットに入れ忘れた時でも破れたりせず、しっかり形を保っていてかなり丈夫です。

花粉マスク

↑購入後軽く100回以上は洗濯して使ってます。ファンデも洗濯すれば綺麗に落ちます。

昔のマスクによくあった分厚いガーゼタイプと違い、生地がサラリとしていて、薄いのでごわつく感じもなく春でも使用できます。

お値段も安いので、2か月使用すれば使い捨てマスク1か月分の元とれます。

繰り返し使えるタイプのマスクを使用すればマスク代が年間7000円浮く

使い捨てマスクを購入していた時は、2か月に1度は購入し直していたので、年間7000円近くマスク代にかけていましたね。(1ヶ月分30枚入りで600円前後)

使い捨てマスクは、使用するごとにゴミになるし、ワイヤーが鼻に当たり痛くなるし、隙間だらけで花粉を防げないと感じることが多いです。

今でもいちおう非常時用に使い捨てマスクを携帯していますが、使う機会はめっきり減りました。

春は花粉専用フィルターを装着し、冬は保湿フィルターを使用、インフルエンザ流行時にはウィルス対策強化フィルターを装着しています。(風邪引かないけど(;´∀`))

お財布にも、環境にも優しい繰り返し使えるMYマスクは便利なのでおすすめです♪

くちばしタイプも大分浸透してきたので違和感がなくなってきているし、口元に布が当たらないのでお化粧の上から装着しても崩れにくいですよね。

エコバッグ同様、マスクも繰り返し使えるタイプのほうが機能的、経済的、エコです♪

www.nomado67.com

スポンサーリンク




おすすめ記事

1

【2018年7月更新】 そろそろ本格的に紫外線が強くなる季節!普段から紫外線対策にはかなりこだわっています。そこで今回は、私の紫外線対策マストアイテムベスト8を発表させて頂きます!(・ω・)ノ これだ ...

no image 2

紫外線よりも怖い近赤外線 私は3年前位に、紫外線よりも波長が短く、大量に降り注いでいる「近赤外線」の存在を知りました。 今では紫外線だけでなく、近赤外線をカットするサングラスや日焼け止めを使用する人も ...

no image 3

5月~10月の紫外線量は多い。部屋の中でも油断できない 今年もいよいよ紫外線対策に油断できない季節となりますね。毎年5月~10月位までお肌を光老化から守るため、完全防備で紫外線に挑んでいるのですが、今 ...

no image 4

日差しが強い日でも強風だと日傘は使えない 今年も日差しが強くなり、毎日チェックしているgooの紫外線量予報でも、15時以降は「紫外線強い 肌へダメージが加わるまでおよそ30分」という表示になる日がでま ...

-紫外線(UV)対策, 美容グッズ

Copyright© さんじょーのブログ , 2018 All Rights Reserved.