ノマドワーカー。美容に関する話題が中心のブログです。

さんじょーのブログ

紫外線(UV)対策

使い捨てマスクを超簡単にUVカット仕様にする方法

更新日:

普通の使い捨てマスクをUVカット仕様ににする方法

最近は布自体にUVカット加工を施したマスクを着用しています。
UVカットマスク

ゴミも出ないし、洗濯して何度も使えるので便利なのですが、夏場はやはり蒸れます。

できれば使い捨てマスクを使用したいです。

欲張りな私は「使い捨てマスクになんとかしてUVカット機能をつけられないか?」と考えました。

そこで、超シンプルな方法で簡単に使い捨てマスクをUVカットマスクにする方法を編み出し(?)ました♪

UVカットマスクの作り方(使い捨てマスク用)

  1. 市販のUVカット機能のある布を使い捨てマスク(より若干小さめ)にハサミで切る。
  2. 1を装着する時に、肌とマスクの間に挟む。
    ・・これだけです(笑)

UVカットマスクの作り方
他にも色々考えたのですが、使い捨てなので縫い付けるわけにもいきません。

この方法で中に挟むだけで、ズレ落ちることもないし、十分イケることが判明。

使い捨てマスクをUVカット仕様にする

ポイント

布はUV加工がされているUVカットアーマーやネックカバーを使用しています。
100円ショップなどにも沢山ありますね。

私の場合、ボロボロになって使えなくなったUVカットアーマーを切り取ってはさんでます。

実際の効果と感想

既製品のUVカット効果のあるマスクに比べると頼りないですが、そのまま白くて薄いマスクをつけるよりも、UVカット効果は倍増します。

今の所、顔面が激しく日焼けすることもなく、効果を発揮してくれていると感じます。

市販のUV加工済みマスクも便利ですが、蒸れやすいので夏場はなかなか使用できません。

使い捨てマスク+UVカット加工布なら通気性も程よくありますし、夏場でも大丈夫そうです。

外から見ると、全く普通の使い捨てマスクに見えますしね。変な怪しさもなく、目立ちません。

秋冬は繰り返し使えるマスクも併用

比較的涼しくなる秋以降は、再び繰り返し使えるマスクも使用していきます。

UVカット率が88%と強力なのと、洗濯すれば繰り返し使える点もエコでいいです。

私はもう200回以上は洗濯していますが、特にヨレたり、ボロボロになったりもせず、しっかりしています。

以前まではくちばしタイプしかなくて、見た目が微妙でしたが、今はプリーツタイプよりナチュラルに見えるタイプのマスクも販売されています。

白はファンデーションが表側についてしまった時、汚く見えやすいので、注意しながら使います。

ピンクは汚れも目立たず、かわいくて使いやすいです。

買い物だけに出かける時などは、マスクからはみ出る部分にだけミネラルファンデーションをササッとはていています(笑)

ファンデ代も浮いて長持ちします(´∀`)←セコ情報

マスクはオシャレアイテムとして定着した

ちなみに最近はマスク美人という言葉が登場する程、マスクがオシャレアイテムのひとつとして定着してきていますね。

スッピン派にとっても、マスクは心強いアイテムではないでしょうか。

ちょい足しポイント

小顔に見えるマスクやデザインが華やかなマスクも販売されていますが、少しでもオシャレ&美しさにこだわる方は、

  • 少し小さめのマスク
  • さりげなく柄のプリントされたマスク

がおすすめです。使捨てマスクでも柄ものは沢山出ていますし、女性用、子供用サイズもあります。

逆にガッツリ日焼け対策をしたい場合は、大き目マスクで潔く、すっぽり覆うのもいいですね。

個人的には「この人、気合入ってるな・・(; ・`д・´)」と感じます。

個人情報の保護としてのマスク

私はマスクはUV対策だけなく、顔という個人情報を保護したい時にも有効なアイテムだと捉えています。(ストーカーやズル休み日の外出対策など)

オシャレを楽しみたい時には、はずし、個人情報を保護したい時には、つける・・こんな感じのマスクの使い方が許容されてきたのは嬉しいことです。

まとめ

  • 市販の使捨てマスク+UVカット加工布で簡単にできた。
  • 冷感素材の布を使用するとより快適になる。
  • 中に挟む布は、何枚か常備しておくと便利。
  • 布の真ん中に切り込みを入れると、通気性UP。
さんじょー
簡単でお金もほとんどかかりません。密かに、ちゃっかりUV対策しちゃいましょう!
UV対策マニアが選ぶ紫外線対策グッズおすすめランキング【絶対に日焼けしたくない人向け】2018年版

【2018年7月更新】 そろそろ本格的に紫外線が強くなる季節!普段から紫外線対策にはかなりこだわっています。 そこで今回は、私の紫外線対策マストアイテムベスト8を発表させて頂きます!(・ω・)ノ これ ...

続きを見る

スポンサーリンク




おすすめ記事

1

【2018年7月更新】 そろそろ本格的に紫外線が強くなる季節!普段から紫外線対策にはかなりこだわっています。 そこで今回は、私の紫外線対策マストアイテムベスト8を発表させて頂きます!(・ω・)ノ これ ...

紫外線と近赤外線 2

紫外線よりも怖い近赤外線 私は3年前位に、紫外線よりも波長が短く、大量に降り注いでいる「近赤外線」の存在を知りました。 近赤外線とは? 0.72~2.5マイクロメートルの波長の短い赤外線 太陽光の内、 ...

窓用UVカットフィルム透明 3

5月~10月の紫外線量は多い。部屋の中でも油断できない 今年もいよいよ紫外線対策に油断できない季節となりますね。 毎年5月~10月位までお肌を光老化から守るため、完全防備で紫外線に挑んでいるのですが、 ...

ツバ帽子ストッパーリボン 4

日差しが強い日でも強風だと日傘は使えない 今年も日差しが強くなり、毎日チェックしているgooの紫外線量予報でも、「紫外線強い 肌へダメージが加わるまでおよそ30分」という表示になる日がでました! いよ ...

-紫外線(UV)対策

Copyright© さんじょーのブログ , 2018 All Rights Reserved.