ノマドワーカー。美容に関する話題が中心のブログです。

さんじょーのブログ

スキンケア

スキンチェッカー購入しちゃいました♪自分で肌のコンディションを確認!

自分の肌年齢はどうなんだろう・・?

そう気になった時に、自分で目安程度に測れる、スキンチェッカーが便利だったので、感想を書きます♪

2000円台位ですし、ほんと目安なんですが。

スキンチェッカー

スキンチェッカーで測定できる項目

  • 油分
  • 水分
  • 柔軟性

という3つの項目がひと目でチェックできます。

早速自分の顔とデコルテの肌状態を計測。

肌年齢、水分をチェック

顔に計測部分をつけて、ピッと音がしたら測定完了。

スキンチェッカーで肌の状態を測定してみた

顔の肌状態は、油分多め、だけど全体的に正常値以上なのでまずまずでした。

本来は画像があったのですが、ブログ引っ越し時に消失してしまい表示できません(;´д`)すみません!

数値の表示は真ん中が正常値で、左に行くほどマイナス、右へ行く程プラス・・という表示方式で非常にわかりやすいです。

 

続いてデコルテ部分を計測したらショッキングな結果が・・!!

すべてマイナスでした!

油分も水分も、軟らかさもナシッ

ガッサガサでかた~い肌でした(;д;)

デコルテって1度も保湿剤塗ったことないんですよね。

お腹や手部分はアトピーになったので保湿剤をせっせと塗ってるんですが、デコルテは塗らなくて平気でしょって思ってました。

しかしこの結果を見て愕然としました。

保湿剤を塗っていた手は正常値以上の結果だったし、計測する部分によって数値が全然違います。

注意ポイント

こういう計測器の多くは、肌本来のデータではなく、化粧品による保湿剤の水分率をはかっているだけ、という美容家も多くいます。

私もその可能性は否定できないと感じています。

ただ、そもそも肌の水分率は保湿剤込みで計測するものでは?という自論も持っています。

理由はこちらで。

時間帯による差はなし

測る時間帯によっても数値が変わるという感想が多かったけど私の場合、時間帯による差はほとんどなし。

顔が油分多めだったので、朝の洗顔はきっちりやりたいと思います。

皮脂が酸化して活性酸素を発生させてしまうから。

こぼれ話

これ実は最初不良品で、すぐに販売店へ連絡し、交換してもらったんです。

送られて来た新しいものと不良品をそのまま配達員の方へ交換しました。

メーカーからの対応も丁寧で、なかなか好感度高かった。

ただ、壊れやすいのかな~って心配でビクビクしながら使ってます(;・∀・)

まとめ

今のところ飽きずに毎日ピッと計ってます。

タニタの体重計と合わせて、自分の体調、美容チェックのアイテムとして活躍しそう(・ω・)

2013年9月16日の記事です。

追記

肌断食中にこのスキンチェッカーを使用すると、あまりの水分、油分不足にショックを受ける可能性があります。

宇津木先生の本では、肌の状態を測定する機器は、肌表面に塗られた水分に反応する、ということを書かれていたので肌に何も塗っていない状態だと数値に変化があるのは当たり前なのかもしれません。

しかし、やはり極度の乾燥&ガサガサ肌は見た目も悪いし、肌によくないんじゃないかな~と思っています。

やはり乾燥している時は、少しだけお手入れしてあげたほうがいいと思います。

スキンチェッカーの数値もすぐに正常値に戻りますよ(´・ω・)


Ufurl 水分・油分・ハリを簡単測定 スキンチェッカー MCE-3480

  • この記事を書いた人
さんじょー

さんじょー

敏感肌でアトピー質。薄毛対策中のノマドワーカー。時短でコスパのいい美容法が大好き。

-スキンケア

Copyright© さんじょーのブログ , 2019 All Rights Reserved.