ノマドワーカー。美容に関する話題が中心のブログです。

さんじょーのブログ

紫外線(UV)対策

UVチェッカーで窓用UVカットフィルムの効果を検証!!

更新日:

UVチェッカーで紫外線量を自分で確認

ついにタニタのUV測定器、UVチェッカーを購入しました!

UVカットチェッカー

届いてみて、こんな感じ↑

普段は時計になってるので、時計をつけない私は時計がわりにも重宝しそうです。

で、肝心の窓用UVカットシートの効果を検証すべく早速測定してみます。

窓用UVカットシートの効果の検証結果

あいにくUVチェッカーが届いた翌日が曇りだったのではっきりした数値は期待できませんが、先日貼り付けたUVカットフィルムごしと、貼ってないガラスごしのUV-A派の量を測定してみました。

UVーB波は窓ガラスで吸収されるので窓を閉めておけば届きません。

まず、はじめに窓を開けて、ベランダのUV-A波を測定してみました。

UVーA波の測定結果

この日は曇りということもあり、数値はかなり低いですが、しっかり反応しました。

すいません。本当は数値の画像もあったのですが、ブログ引っ越し時に画像をインポートしなかったため表示できません( ;∀;)

ちなみにUV-Bはベランダで測ってもゼロでした。

あるはずなのですが、UV-Bはもっと陽が照らないと反応しないのかしら??

まぁ皮膚の真皮部分まで入りこみ、遺伝子レベルで細胞を破壊する恐ろしい紫外線はA波なのでいいか・・(´д`)

次にUVカットフィルムを貼っていない窓越しで測定

 UVカットシートを貼っていない窓ガラスからは曇りの日でも紫外線が入り込んでいた!

UVカットチェッカー

曇りでしたが、たった1分でしっかり反応しました。

この日は雨が降りそうな位曇ってたので、晴れの日だったら相当な量の紫外線(A派)が窓ガラスを通して入り込んでそうですね。

で、肝心のUVカットフィルムを貼った窓ガラスごしで測ってみました!!

UVカットフィルムを貼った窓ガラス越しのUV測定結果

UVカットチェッカー効果の検証

お~!!(゜∀゜o)UV-A波 測定値0!!

ちゃんとしっかり紫外線をカットしてくれてますー!!

これはちょっと感動。

窓用UVカットフィルムは本当に紫外線をカットしてくれていた!

UVカットシートのある部屋で寝起きしているので、効果なかったら丸焼けだな~って心配してたんです。

ちなみにB波はもちろんゼロです。

UVカットフィルム、様子見で2枚分しか貼っていなかったけど、安心したのでさらに3枚追加購入しちゃいました。

窓用UVカットフィルム透明

UVカットフィルムの効果について知りたいけど、検証されているサイトがほとんどなかったので今回、自分で測定してしまいました。

同じように気になってる方の参考になれば嬉しいです☆

今回使用したUVチェッカーは2018年の現在もう販売されていないようです。似たようなもので、もっと高機能なものはありました。

窓に貼っているUVシートはこちらのもの↓透明なので視界もクリアに保てます。(他に薄いグレーの色つきタイプもあり)

貼るのもはがすのも、吸着シールを何個かはがすだけなので超簡単。

窓ガラスに跡がつかないので賃貸でも使用しやすいと思います。

まとめ

  • 窓用UVカットシートは透明タイプでも、しっかりUV-A波をブロックしてくれる。
  • 室内での紫外線対策は、UVカットフィルムを貼るだけで完璧。

しつこいようですが、UV-B波は窓ガラスを通過しないので、気にしなくて大丈夫です。

ただし、近赤外線は窓ガラス越しでも大量に通過します。

日中に大量の日差しが室内に入り込む窓ガラスごしでは、近赤外線ケアをしておくと、よりベストかと思います。

ちょい補足

オフィス等、自分で対策ができないような環境の場合

SPF値が20以上ある日焼け止め(またはパウダー)を塗るか、近赤外線もブロックできる日焼け止めを下地がわりに塗っておくのがオススメです。

近赤外線もカットできる日焼け止め⇒【B.Aプロテクター】


no image
近赤外線、ディープ紫外線をカットするオススメめがね、化粧品

ディープ紫外線とは? UVA波(紫外線)の中でも波長の長いものを言います。ディープ紫外線という言葉はフジフィルムが命名した言葉で、波長の長い370~400nmのUVAを指します。 近赤外線とは? 赤外 ...

スポンサーリンク




おすすめ記事

1

【2018年7月更新】 そろそろ本格的に紫外線が強くなる季節!普段から紫外線対策にはかなりこだわっています。 そこで今回は、私の紫外線対策マストアイテムベスト8を発表させて頂きます!(・ω・)ノ これ ...

紫外線と近赤外線 2

紫外線よりも怖い近赤外線 私は3年前位に、紫外線よりも波長が短く、大量に降り注いでいる「近赤外線」の存在を知りました。 近赤外線とは? 0.72~2.5マイクロメートルの波長の短い赤外線 太陽光の内、 ...

窓用UVカットフィルム透明 3

5月~10月の紫外線量は多い。部屋の中でも油断できない 今年もいよいよ紫外線対策に油断できない季節となりますね。 毎年5月~10月位までお肌を光老化から守るため、完全防備で紫外線に挑んでいるのですが、 ...

ツバ帽子ストッパーリボン 4

日差しが強い日でも強風だと日傘は使えない 今年も日差しが強くなり、毎日チェックしているgooの紫外線量予報でも、「紫外線強い 肌へダメージが加わるまでおよそ30分」という表示になる日がでました! いよ ...

-紫外線(UV)対策

Copyright© さんじょーのブログ , 2018 All Rights Reserved.