ノマドワーカー。美容に関する話題が中心のブログです。

さんじょーのブログ

情報

在宅ワークの平均収入は??

更新日:

在宅やネット系の副業って実際皆いくら位稼いでいるのか、が気になって情報を探していた所、転職サイトDODAというサイトに2011年の20代~30代の副業収入レポートが掲載されていました。

f:id:nomado67:20151119225211j:plain

そのレポートによると副業をしている人の割合は2年前と比べて2011年には3分の2に減少しているそうです。

リーマンショック後のピンチを機に副業をはじめた人たちが辞めていったのかもしれませんね。それでも3分の2はまだ副業組がいるわけです。

大体いくら位稼いでいるのか?

副業収入の平均を知りたくて見てみました。 20代~30代で副業している人の

平均副業月収は4.3万円だそうです。

え~っ!(´д`;)ブログライター収入の上限よりも多いじゃん。って思ったのですがこの数字は色々なジャンル(飲食店や販売、ネット収入etc)の平均です。

在宅でできるネット収入のみに絞ると月3.2万円が平均収入だそうです。

それでも結構皆さん稼いでるんだな、って思います。またこのようなネット収入で稼いでいる人のほとんどが3年以上副業を続けている、という副業のベテランが多いので

皆さん稼げるようになるまで相当試行錯誤して、努力されきたのでは、と感じました。

ネット副業の中でもFXはケタ違いに(月300万など)稼いでいる人がいますが私は本当に痛い目に遭ったので、当分は手を出しません。300万稼ぐってことは300万失うリスクが二分の一の確率でありますから。

副業に積極的な人は女性のほうが多い傾向が

女性は非正規で働く人の割りあいも多いし、主婦などもいるので少しでも多く・・と今の仕事以外でも精を出しているのだと思います。

なので今回の結果を見ると、ネット副業も3年以上続けると3万円以上は稼げる人が多いということがわかました。

稼げない時期にどうやってモチベーションを高め稼げるまでのスキルや能力をつけるのかが大切なんですね。

それでもパソコンを打てる環境と日本語の能力、そして銀行口座さえあれば月に2万円はネットで稼げる時代になるなんて一昔前では考えられなかったと思います。

在宅ワークといえば、何千個も細かいパーツ組み立てなどをしてやっと月に2万円・・しかも仕事の紹介がほとんどない場合が多かったですからね。

インターネットのおかげで誰でも意欲とパソコンさえあれば稼げる時代がありがたいです(^ω^)

この記事は2012年12月2日に書かれた記事です。

平均4.3万円を多いと捉えるか、少ないと捉えるか、人それぞれですね。副業することによる機会費用、労力とのバランスが大切だと感じます。何か使う目的があるなら別ですが、4.3万円稼げるというメリットと、稼ぐ間他のことができない、体力の消耗という代償に納得できればOKなんじゃないでしょうか。お金が増えるのは嬉しいですよね(*´ω`*)

スポンサーリンク




おすすめ記事

1

【2018年7月更新】 そろそろ本格的に紫外線が強くなる季節!普段から紫外線対策にはかなりこだわっています。そこで今回は、私の紫外線対策マストアイテムベスト8を発表させて頂きます!(・ω・)ノ これだ ...

no image 2

紫外線よりも怖い近赤外線 私は3年前位に、紫外線よりも波長が短く、大量に降り注いでいる「近赤外線」の存在を知りました。 今では紫外線だけでなく、近赤外線をカットするサングラスや日焼け止めを使用する人も ...

no image 3

5月~10月の紫外線量は多い。部屋の中でも油断できない 今年もいよいよ紫外線対策に油断できない季節となりますね。毎年5月~10月位までお肌を光老化から守るため、完全防備で紫外線に挑んでいるのですが、今 ...

no image 4

日差しが強い日でも強風だと日傘は使えない 今年も日差しが強くなり、毎日チェックしているgooの紫外線量予報でも、15時以降は「紫外線強い 肌へダメージが加わるまでおよそ30分」という表示になる日がでま ...

-情報

Copyright© さんじょーのブログ , 2018 All Rights Reserved.