ノマドワーカー。美容に関する話題が中心のブログです。

さんじょーのブログ

エイジングケア

年齢が出やすい手の老化と若返り

更新日:

以前私の知りあいのある美容師さんがこんなことを言っていました。『最近は顔だけではすぐに年齢を推測できない位若い人が増えているから会話のジャンルに迷うことがあるので、その人の手と首を見て、実年齢を確かめてる』

f:id:nomado67:20151124194940j:plain

つまり顔はお手入れやプチ整形で若く見せられても、手と首だけは老化が隠せないってことですよね。

手に年齢が出やすい理由

実際、手って恐ろしい程年齢出ますよね。。

特に夕方~夜になると、手の血管が浮き出てきてハリがなくなったり、手の甲のキメが荒く、くすんできたり・・。その中でも一番手が老けて見えやすい原因は血管の浮きで方だと思います。

 加齢や遺伝による静脈血管の変質が原因になっていることが多いとか。

よく十代の内から血管が浮き出ている人がいますが、そのような人は遺伝的な要因が大きいのかもしれませんね。

ただ30歳を過ぎてから目立つようになった・・という場合は加齢による影響が大きいと思います。また、あまりにも血管が目立つ人は心臓に病気を抱えている可能性もあるそうです。

スキンケアだけでは見た目は改善されない

肌のガサつき等はしっかり保湿していればキレイになりますが、血管だけは紫外線対策をしていても防げないですよね。

手タレと呼ばれる手のモデルさんたちはオーディション前に手を心臓より上に上げて、血管が浮き出てこないように対策してますよね。

でも普段は手が心臓より下にあるほうが多いですのでやはり血管は浮き出てしまうもの。

血管の浮き上がりは手術で防ぐことも可能

どうしても気になる!という場合、浮き出た血管を目立たなくする手術を受ける人も

いるようです。

ハンドベイン治療と呼ばれる簡単な手術で、アメリカでは多く行われているそうです。

簡単にいうと、静脈の一部分の血液の流れをレーザーなどで塞ぎ、血管が浮きでるのを防ぐ手術だそうです。

静脈と塞ぐって・・大丈夫なの?!って心配になりますが、静脈は沢山通っていて数箇所流れが止まっても問題はないそうです。実際手術前と後の写真を見ると、血管が目だたなくなっていました。

手って常に人目につく所だから、血管浮きでまくりの老化した手を出すのをためらいたくなることも多いですよね。

私は血管が浮き出る上に手の甲に肉がなさすぎて鶏がらみたいに見えるのでスキンケア以外の対策方もその内検討してみようかな・・って思ってます(´д`)

この記事は2012年10月7日に書いた記事です。

この後、偶然テレビでハンドベイン治療を体験している芸能人のレポを見ました。正直絶対やめとこう、と思いました。見た目のためにだけに、自分の健康な欠陥を抹殺するなんてやっぱりやりすぎな気がします。

幸いこの頃気にしていた血管の浮き上がりも今はほとんどなくなりました。なぜか本当にわからないのですが(;´д`)

お人形じゃないのだから、あんまり気にないほうがいいですね。

スポンサーリンク




おすすめ記事

1

【2018年7月更新】 そろそろ本格的に紫外線が強くなる季節!普段から紫外線対策にはかなりこだわっています。 そこで今回は、私の紫外線対策マストアイテムベスト8を発表させて頂きます!(・ω・)ノ これ ...

紫外線と近赤外線 2

紫外線よりも怖い近赤外線 私は3年前位に、紫外線よりも波長が短く、大量に降り注いでいる「近赤外線」の存在を知りました。 近赤外線とは? 0.72~2.5マイクロメートルの波長の短い赤外線 太陽光の内、 ...

窓用UVカットフィルム透明 3

5月~10月の紫外線量は多い。部屋の中でも油断できない 今年もいよいよ紫外線対策に油断できない季節となりますね。 毎年5月~10月位までお肌を光老化から守るため、完全防備で紫外線に挑んでいるのですが、 ...

ツバ帽子ストッパーリボン 4

日差しが強い日でも強風だと日傘は使えない 今年も日差しが強くなり、毎日チェックしているgooの紫外線量予報でも、「紫外線強い 肌へダメージが加わるまでおよそ30分」という表示になる日がでました! いよ ...

-エイジングケア

Copyright© さんじょーのブログ , 2018 All Rights Reserved.